さっきと違う画面が!操作に応じてページを変化させる

有料のサーバーを借りれば複雑なシステムのサイトを運用できる

無料サーバーやプロバイダと契約すると使えるようになるサーバーの場合、ウェブサーバーとして必要最低限の機能しか使えないことが多く、複雑なシステムのウェブサイトを作るのは難しいですが、有料でレンタルできるサーバーの場合、PHPやデータベースが使えるようになっているため、見た目的に機能的にも派手なサイトを運営することが可能です。
具体的にどのようなサイトを作れるかというと、たとえば会員制サイトが挙げられます。決済代行業者のシステムと組み合わせることで、お金を支払った人にのみIDとパスワードを発行し、ログインすると、ログイン前に表示していたコンテンツとはまったく違うコンテンツを表示するということが可能です。

サイトからメールを送った人にだけ特別な画像を見せられる

会員制サイトほど複雑なシステムは使いこなせないという場合は、メールフォームでちょっとした工夫をしてメールを送った人を喜ばせることができます。
PHPを使うことになりますが、閲覧者がウェブサイトを見た感想などを書き込んだ送ると、オリジナルの画像とともに「ありがとう」と書かれた画面を表示し、数秒後にトップページに自動で遷移するということを実現できます。自分が描いた絵を展示するサイトを運営している場合、ファンの人に喜ばれるでしょう。
また、アクセスする人のIPアドレスを判断して、ほかの閲覧者とはまったく違うページを表示させることもできます。用途としては、コメント欄に不快な書き込みをする人だけ、ページを見せないようにするといったものが考えられます。

レンタルサーバは、ネットワーク環境において欠かせない存在です。オフィスなどにおいて良好な情報通信システムを構築しています。